ヨガレギンス1枚は恥ずかしい?!お薦めウェア3選【ヨガピラティス】

■アイテム/フード
〈景品表示法に基づく表示〉本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。
〈景品表示法に基づく表示〉本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。




SNSでよく目にするヨガウェアが、ヨガレギンスです

写真のようにピッタリしていて、お尻もウエストも隠さず着ることが多いのが特徴です

気合いを入れるためにレギンスを!という方もいますが…

ウエストやお尻が隠れないので…レギンス1枚は恥ずかしい!!!という人も多いです

皆さんはいかがでしょうか

今回は、レギンス以外のお薦めウェア・ボトムスをご紹介します!

レギンス1枚は恥ずかしい…!!という方はもちろん

ヨガやピラティスって何を着れば良いの?という方の参考になれば嬉しいです

トレ子
トレ子

レギンス以外にも、色々な種類のボトムスがありますよ♪

 

とはいえ、「今は着ないけれど、いつかレギンスを…」という人も多いと思います

そんな時は、まずルームウェアから慣れるのがお薦めです

レギンスラボはお手頃価格のレギンスが揃っています


中でも、レギンスを含めて、コーディネートされた上下セットが入っている「福袋」はお得!

また、8月11日11:59までは、まとめ買いセールも実施されています

この機会に、まずレギンスを1枚手に入れてはいかがでしょうか

〉〉Leggings Lab.

 

ヨガレギンス1枚は恥ずかしい?!お薦めウェア3選【ヨガピラティス】

今はSNSを見ると、レギンス1枚でカッコいいポーズを決めている人がたくさんいますね!

ヨガレギンスはスポーツウェアの1種、スポーツ用なので厚手で耐久性があるのが特徴です

ただ、ヒップやウエストなどボディラインがとてもハッキリでます

これからダイエットを始める人にとっては、少しハードルが高いですよね

実は、ウェア選びで大切なのは「どのレッスンを受けるか」です

マシンピラティス、マットピラティス、ホットヨガ等、新しいウェアはどこで着る予定ですか?

トレ子
トレ子

レギンスにこだわらなくてOKなので、そこからウェア選びをしましょう!

 

ヨガピラティスのおすすめウェア3選

ヨガピラティスウェアを選ぶ時の基本は2つ

「動きやすいこと」と「足元がスッキリしていること」です

動きが制限されないような伸縮性、転倒や引っかかりを防ぐ安全性ですね

それらをふまえたお薦めボトム3つがこちらです

  1. サルエル
  2. ショートパンツ×レギンス
  3. ワイドパンツ/クロップドパンツ
トレ子
トレ子

すでにレギンスを持っている人は、❷がおすすめです♪

 

おすすめ❶サルエル

丈は脛辺りまで、裾ゴム、腰回りにゆとりがあるのが「サルエル」の特徴です

裾がゴムなので、脚を大きく動かす時もヘンにまとわりつかず、ストレスなく動けます

  • どうしてもレギンスは恥ずかしい!
  • 足首まであるウェアは苦手
  • ヒップラインがフィットしていると動きにくい

⇒でもスッキリしたウェアが欲しい!という人にお薦めです

 

ちなみにサルエルは、私も長年愛用しています!

 

動く時のストレスがないことと、アンダーラインをあまり気にしなくて良い所が、特に気に入っています

トレ子
トレ子

私は、サルエル推奨派です!

 

おすすめ❷ショートパンツ×レギンス

すでにレギンスを持っているけれど、ほぼ活用できていない人は「ショートパンツ」がお薦めです

ショートパンツは、スポーツ用だと軽くてサラッとしたタイプがたくさんあります

 

これなら、手持ちのレギンスと合わせることができますよね

 

レギンスにショートパンツを合わせるだけだと、着替えがラクになります

荷物も軽く最小限になるので、サッと通ってサッと帰れます

 

ショートパンツを履いていれば、このままランニングやウォーキングにも出かけやすいですよね

そういった点では、おうちフィットネスとウォーキングをしている人にもお薦めです!


〉〉LEAN BODY公式サイト

 

おすすめ❸ワイド/クロップドパンツ

最後のお薦めは、ワイドパンツ系です

クロップドパンツは全体的にゆるく、裾もゴムや紐で調整できるタイプ

トップスはスッキリさせて、ボトムスはダボダボにするのも可愛いですよね

締め付けのあるウェアが苦手な人に、特にお薦めです

 

陰ヨガ・リラックスピラティスなどの優しいクラスとの相性も良いですよ

 

薄手タイプなら、荷物も軽くなるので、その点の心配もありません

トレ子
トレ子

寒い時期は、下にタイツやレギンスを履くことも出来ます♪

〉〉Leggings Lab.

ここに注意!ヨガピラティスウェア選び

ウェアを選ぶ際に「特に気を付けたいこと」が2つあります

  • アンダーが透けないか
  • 素材

まず「アンダーが透けていないか」は必ず確認しましょう

白ウェアだと確認する人は多いと思いますが、濃い色でも、たまに透けることがあります

女性専用スタジオでも「マナー」として必ずチェックしてくださいね

また、ホットヨガでは、綿素材の割合が少ないものがお薦めです

綿は、汗を吸うとウェアが重くなり、レッスンが進むほど、カラダにまとわりつきます

動きにくくなりますし、帰りの荷物も重くなるので、速乾性のあるようなウェアを選びましょう

トレ子
トレ子

透け感と素材、ぜひチェックしてくださいね♪

 

ウェア選びの注意!ホットヨガマナー編

ホットヨガのウェア選びは、マナー面で気を付けたいことがあります

それは「タイツ・レギンスなし・ショートパンツのみ」での受講です

ホットヨガスタジオ内はとても暑いので、出来るだけ身軽なウェアを着たいかもしれません

でもそこはマナーを大切に

自分の汗はできるだけ自分のウェアで回収しましょう

ホットヨガは暑いし、タイツを履くのはしんどくない…?

こう思われるかもしれませんが、実は、アンダーを履いていると汗で滑ったりべたべたしないのがメリット

もしショートパンツのみでホットヨガを受けている人は、ぜひアンダーを履いてくださいね!

トレ子
トレ子

女性同士でも、目のやり場に困ってしまうケースも多いので、気を付けましょう♪

 

まとめ

「レギンス1枚履きは恥ずかしい…」という女性はとても多いです

ただSNSの中では、レギンス1枚履きの人が多いですが、実際のスタジオではそんなに多くありません

これからヨガピラティスを始めたい人も、その点は安心してくださいね

 

スポーツレギンスもそれ以外のウェアも、広く探しましょう

そして気持ちの上がる1枚を手に入れて、運動をはじめてくださいね!

〉〉Leggings Lab.

タイトルとURLをコピーしました